美味しい淹れ方

お気に入りのティーポットやカップを用意すれば、楽しみがさらに広がります。

ストレートティー
【おすすめ商品・・・・・静岡紅茶全品】
(1) 最初にティーポットとカップに熱湯をたっぷり注いでよく温めておきます。
(2) お湯を捨て、温めたポットに茶葉を入れる。一杯あたり茶葉2.5g程度です。ティースプーンに山盛り一杯が目安です。
(3) (汲みたての水を2〜3分沸騰させた)熱湯をポットへ注ぐ。1杯分は150cc程度。
(4) ポット内部を高温に保つため蓋をし、ティーコジーをかけて3分間蒸らします。
(5) 茶こしでこしながらカップへ注ぎ分けます。

ミルクティー
【おすすめ商品・・・・・かわね、ジンジャーティー、シナモンティー、バニラティー】
(1) 最初にティーポットとカップに熱湯をたっぷり注いでよく温めておきます。
(2) お湯を捨て、温めたポットに茶葉を入れ熱湯を注ぐ。しっかりとしたコクを出すために、茶葉はストレートティーよりやや多めにする。
(3) ティーコジーをかけて、ストレートティーよりやや長めに蒸らします。
(4) カップの湯を捨て、茶こしでこしながらカップへ注ぎ分けます。
(5) クリーミーブラウンの美しい色になるまでミルクを入れます。
※ コーヒー用クリームは脂肪分が多く、紅茶の香味を消してしまうのでおすすめできません。

ロイヤルミルクティー
【おすすめ商品・・・・・かわね、バニラティー】
(1) 鍋に一杯分(約60cc)の水を入れ沸騰させます。
(2) 沸騰したら茶葉をやや多目にいれ、火を止めます。
(3) 蓋をして2〜3分程蒸らした後、ミルク一杯分(約90cc)を加え、中火でさらに煮出す。
(4) 沸騰する直前に火を止め、茶こしを使ってカップに注ぎます。
※ 水とミルクの割合は、お好みに合わせて変えてみてください。ミルクが多いほどコクが出ます。

チャイ
【おすすめ商品・・・・・シナモンティー】
(1) 鍋に一杯分(約30cc)の水と一杯分(約120cc)のミルクを入れ茶葉も一緒に入れます。
(2) 沸騰させないように弱火で10分前後へらでかき回しながら煮出します。
(3) 茶こしを使ってカップに注ぎます。
※ 水とミルクの割合は、お好みに合わせて変えてみてください。ミルクが多いほどコクが出ます。

アイスティー
【おすすめ商品・・・・・静岡紅茶全品】
(1) 人数分の茶葉を温めたポット入れます。
(2) 沸騰した熱湯をストレートティーの半量注ぎ、2倍の濃さのホットティーをいれます。
(3) 2分蒸らし、茶こしを使って別のポットに注ぎます。甘みのあるアイスティーを作るときは、ここで砂糖を加えます。
(4) グラスに砕いた氷をたっぷりと入れ、その上から濃い目のホットティーを一気に注ぎ、急激に冷やします。

プリンタ用画面
前
フレーバーティー
カテゴリートップ
紅茶の豆知識
次
国産紅茶の歴史